いつもブログをご覧頂きありがとうございます♪

 

さて本日は屋根のお話です(^o^)

前回の壁と同じように屋根にも防水のため、写真のような防水材を取り付けます。

 

 

(のこのこのいえでは、より防水性・耐久性に優れた改質アスファルトルーフィングを使用しています)

 

「いや、瓦やスレートとかの屋根材で雨は防げないの?」

と気になった方もいますよね?

そうなんです、完全には防げないんです💦

 

風向きや積雪などで、屋根材の下から回り込んでくる水滴は

どうしても防げないんです!

 

そこで屋根材との間にルーフィングを敷いておき、家の中に雨水が

入ってくることを防いでいます(^o^)

 

 

家のトラブルで一番多いのが雨もりといわれていますので、

ここには細心の配慮がひつようなんですね(^o^)