◎家を建てる前に必要な”建築確認”について紹介するねぇ◎

 

”建築確認”とは!?

家を建てる前に、建物や地盤が建築基準法に適合しているかを
行政が確認することです!!

 

行政に建築確認を申込むことを”建築確認”といいますよ(*^_^*)

 

 

建築確認は、着工前と完成時の2回あり

着工前は”書類”での確認、

工事が終わり家が完成すると”建築地”での確認となります(*´ω`)

 

完成時の確認は”完了検査”といい、

建築確認申請通りに建てられているか行政の担当者が確認を行います♬

 

 

このように家を建てる際、

基本的に建築確認が行なわれ建物の安全を確保しているんだよ!(^^)!

 

建築確認が不要な地域もありますが、地域によって変わるので要注意ー!!

 

また”建築確認”が不要な地域で建てると、

その費用が削減されると思います(*σ´∀`)

 

詳しいことは、ご来場した時アドバイザーへ聞いてみるといいね(*'▽')

 

簡単に説明したけど,,,少しでも参考になれば嬉しいのこのこです♪