今回は「 和室のタタミは干しても良いの!? 」

と言うお話をするねヽ( ^∀^)ノ

 

 

タタミは湿気等でカビが生えてくる可能性があるので、干しても構いません!

 

カビを予防するには季節を問わず湿気が多いと感じたら、

エアコンのドライ機能や除湿器等を活用して乾燥させてください.。.:*・゚

もしタタミ干しをするのであれば、

よく晴れた日に干すのに適していると思います(*´∀`)

 

タタミは中央にある個所から取り外し、

あとで元の場所に置けるように目印をつけておくようにするとよいでしょう♪

 

干すときは、直接日光に当てないように気を付けてください!

床を日光に向けてホコリをたたき出してから4~5時間程度、干しておきます

 

畳を干す場所がない場合、床から畳を浮かして空き缶等をはさみ、風を通すだけでも(*^д^)

万が一カビが発生してしまったら、

エアコンのドライ機能や除湿器等をかけてください!

 

 

カビがひどい場合は、アルコール消毒や漂白剤を布にしみ込ませて拭き取るとよいと思いますo○

 ※最後に漂白剤などが残らないように固く絞った雑巾などで丁寧に拭いてくださいネ!

 

又、詳しい事はタタミ屋さんへ訪ねてみるのもいいと思いますよ(*'▽')